雨田甘夏ねこ日記

雨田家のねこ甘夏が日々の幸せ綴ります

雨田甘夏、使命です。

シンさんのいるところ、ネズミありです。

甘夏は、ネズミを猫パンチしなければなりません。

ネズミを捕まえて、Kさんにお見せしなければなりません。

それなのにこのネズミ、なかなか捕まってくれません。

絶妙なタイミングで飛び上がり、逃げ回ります。

だから甘夏は、何回も追いかけて何回も捕まえます。

それにしても、いつもネズミの傍にはシンさんがいます。

むしろちょっと邪魔です。

あるいはシンさんも、ネズミなのでしょうか。

雨田甘夏、疑問です。

甘夏のご主人さまは、Kさんといいます。

Kさんのとなりにいるやつは、Kさんのご主人なのだそうです。

Kさんのご主人は、シンさんというのだそうです。

甘夏のご主人さまがKさんで、Kさんのご主人がシンさんで、ということは、Kさんもねこなのでしょうか。

雨田甘夏、引っ越しです。

やっぱり今日がお引き渡しでしたか。

首輪がついたらだいたいお引き渡しですよね。

キャリーケースというのがまた甘夏は、結構落ち着くから好きなのです。

にゃんこショップお姉さんはなかなかいいやつでしたね。

甘夏のご主人さまもまあまあいいやつだとは思いますよ。

となりのやつは、誰ですか?