雨田甘夏ねこ日記

雨田家のねこ甘夏が日々のあれこれ綴ります

雨田甘夏、ご教示です。

ねえKさん。

甘夏は、新品のソファが欲しいって言ったんですよ。

どうして新品のガリガリウォール買っちゃいますかね。

甘夏は、カーペット生地が希望なのですよ。

百歩譲って麻縄ですよ。

段ボールなんか論外だって言ったじゃないですか。

結局ガリガリウォールでガリガリやってるの、いっつもシンさんじゃないですか。

え? それ見本のつもりだったんですか?

ねこに爪とぎ教えるってそれ、どういう神経してますか?

全然腰が入ってませんよいいですかシンさん。

爪とぎってのはこうやるんですよ。

っと、うっかり段ボールで爪研いじゃったじゃないですか。

やりやがったなですねまったくもう。

雨田甘夏、お初です。

あ、どうもこんにちは。

Kさんのご両親ですかこんにちは。

どうりでよく似てますね、お声とか、匂いとか。

初めて会った気がしませんね。

なので触らせてあげますよ。

あ、肉球とか見ます?

まあ、ゆっくりしてってください、狭い家ですが。

おふたりがKさんのご両親だからって、「甘夏のおじいちゃんとおばあちゃんでしゅよ」ってそれ、意味わかんないんですけどおふたりさん。

甘夏はおじいちゃんとおばあちゃんには会ったことありませんけれども、おふたりさんほどでかくなかったともいますよ。

雨田甘夏、なっつぁんです。

甘夏のこと、割とみんな「甘夏っちゃん」て呼びますね。

呼びやすいんですかね。

甘夏、男の子なんですけどね。

甘夏のこと、「甘夏くん」て呼んでくれるの、そういえばKさんだけですね。

シンさんなんか、呼び捨てですからね。

でもたまぁにシンさん、「甘夏さん」て呼びますね。

なんかそれちょと、気持ち悪いんですけどね。