雨田甘夏ねこ日記

雨田家のねこ甘夏が日々のあれこれ綴ります

雨田甘夏、まつがいです。

甘夏もだいたい世の中のことがわかってきましたから、Kさんの言い間違いを指摘してあげようともいます。

「ちゃむいよぉ」ではありません「さむいよぉ」です。

「ちっぽ」ではありません「しっぽ」です。

「ちゅきちゅきちゅきちゅき」ではありません「すきすきすきすき」です。

Kさんいったい何年生きてるんですか。

会社でも言い間違い連発してるんじゃないかともうんですよ。

シンさんも、間違ってるよって言ってあげればいいともうんですよね。

雨田甘夏、こっちです。

シンさんいつまでスマホ見てるんですか?

ほら、リボンが床に付いてますよ。

それじゃあ減点ですよ。

シンさんっ!

甘夏が今、どこにいるか見えてます?

いったい誰と遊んでるつもりなんですか?

まさかひとりでリボン遊びしてるんですか?

雨田甘夏、標準です。

ねこ用のものは小さいのに限るとか、ねこは狭くてぎゅうぎゅうが好きとか、それって本当でしょうか。

甘夏はやっぱり、広いおうち、高い天井、大きなベッドがいんじゃないかともいます。

もちろん、甘夏にとって、って意味ですよ。

だから甘夏、おふたりさんとおんなじものを使いたいんですよ。

別に甘夏専用の狭くてちっちゃくて体にまとわりつくようなものは特に、必要ないともってるわけですよ。

なので甘夏、おふたりさんとおんなじような暮らしを望んでいるわけです。